一人暮らしでカラーボックスは便利

ニトリで買ったカラーボックスは一人暮らしでとても重宝しました

私が一人暮らしをする時に買ってよかったと思ったのはカラーボックスです。部屋全体を白で統一したかったので白を購入しましたが、他にも色んな色が豊富に揃っていました。値段もお手頃で999円でした。多分セールだったかな?普通に買っても1500円くらい以内で見つかると思います。

当時の私の部屋は約8畳くらいありましたが、少しでも部屋を広く見せようと全体的に低いインテリアにしていました。なので、カラーボックスは横向きに使います。ちなみに2つ購入して横に並べて使っていました。付属のねじがあるので、組み立てはドライバーがあれば簡単にできます。

テレビ台を買うのはもったいないというか、お金もあまり使いたくなかったので、その横並びにしたカラーボックスの上に置いていましたが、ちょうどいい高さで、テレビ台を使わなくても貧乏感というか安物くささはあまりでませんでした。多分、白色ベースだったからかもしれません。

逆に、後々困ったものはソファーです。私が選んだものだけかもしれませんが。これもニトリで購入しました。値段は3万〜4万くらいだったと思います。カラーはアイボリーを選びました。最初の一人暮らしでは、かなりお気に入りの買い物だったのですが、その後就職を機に引っ越さなくてはいけない時に、次の家では部屋の扉をソファーが入らず・・・。渋々お気に入りのソファーとはさよならしました。私にとってはかなり高い買い物だったので結構ショックでした。

むしろ1000円のカラーボックスの方が長く使っていて重宝しているくらいです。あと、一人暮らしでかかせないのはこたつテーブルです。冬の暖房代は本当に高いです。エアコンなんて消し忘れた時はかなり電気代がすごいことになっていました。でも、こたつはそんなに気になる値段ではありませんでした。

私がこたつを買ったのはLoftです。値段は忘れてしまいましたが、これも白色を買いました。こたつカバーは無印でセールの時に買いました。人間って足が寒いのはなかなか耐えられませんが、足さえ温まっていれば、上半身は寒かろうが気になりません。なのでこたつさえあればエアコンをつけることはあまりありませんでした。

ただ、なかなかこたつから出られませんが。(笑)そして、私には外国人の友達が多いのですが、うちでホームパーティーをするとこたつに感動してくれます。この冬もこたつで仕事をしております。家具は安いものから高いものまで色々と豊富にありますが、安くても長く使えるものを選べばとても重宝します。



一人暮らし用家具選びを応援! トップページに戻る