一人暮らし家具を低予算で購入

ニトリや無印で低予算で家具を揃える方法

1人暮らしで大事なことは、やはり家具にかける予算です。なるべく安く家具を揃えたく、ニトリや無印をよく利用しました。一番最初は大きい家具から選んだ方が良いです。1人暮らしだと部屋もあまり広くはありません。なので、ベットから考えることをお勧めします。

ベッドもシンプルな物の方が掃除しやすいので、私は無印に売っているベッドマットレスに脚を付けるタイプの物を購入した経験があります。これならば、ベッドの下も楽々掃除でき、ベッドも最小限の大きさで済みます。

次に選ぶならテレビとテレビ台です。テレビ台は収納がたくさん出来る物が良いです。収納している中身を隠したい時は、小さめの収納ケースをいくつか買い収納すると中を隠すことができ、また何処に何があるの分かりやすくなります。テーブルも収納するスペースがある物を選ぶと小物を入れることが出来るので、お勧めです。

最後はカーテン選びですが、全体的な色がバラバラですと統一性がなく賑やかな部屋になってしまうのでベージュを選びます。ベージュは何色の家具でも合わせることが出来ますし、落ち着いた雰囲気の部屋になるのでリラックス出来る部屋になります。カーテンが部屋全体のイメージを作ると思いますので、カーテンを一番最後に選び家具全体のバランスを見ることが大切です。

そして最後になるべく安く家具を手に入れる方法ですが、現品限りの品はすごく安くなっていますので、新品にこだわりがなければ現品限りの品を選びましょう。家具屋さんを何件も回るのは大変なので1つのお店に家具が全て揃っているニトリで買うと時間も短縮でき、1人暮らしのスタートを早く始めることが出来ます。

また、自分で組み立てる家具も安く組み立ててある家具は輸送費がかかってしまうので自分で組み立てる家具を購入した方が良いです。以上が私が1人暮らしをしてみて家具を選ぶコツになります。安く家具を買い素敵な1人暮らしライフを楽しんでいただけると思います。



一人暮らし用家具選びを応援! トップページに戻る