独身男性の一人暮らしの家具

男性の一人暮らしの家具選びなら無印良品、ニトリ、イケア

私は一人暮らしの経験があり、独り暮らし中の引っ越しも経験があります。家具選びについてですが、まずは、独り暮らしの場合は、これから結婚する場合もありその場合は、女性の好みもあるので、あまり自分の好みを主張しない家具を買っておくといいでしょう。

結婚後、新居にどの家具も置けないという悲しい事態になるのは、悲しいし、もったいないですよね。ただし、独身時代だからこそ、自分の趣味の世界を構築するんだという考えの方は、それも大賛成です。結婚すると、どうしても家は女性のものになりますので、やれることをやっておくというのもおすすめです。

さて、好みを主張しないでおしゃれに、そして安価に家具を揃えるならば、やはり無印良品、ニトリ、イケアがおすすめです。

無印良品の整理整頓系の家具は、統一感があります。例えば洋服を入れる棚などは、足りなくなったら、上に載せたり、横に置いたりするだけで、大きい棚に買い換えたようになり、がちゃがちゃした感じになりません。机の上の整理ボックスなども、無印良品の品で揃えると、機能的でおしゃれになります。

そして、ニトリですが、高品質で壊れにくく、そして何よりも安いのが嬉しいです。テーブルやソファーなど、他の店で買うとかなり高くなりそうな品でも、ニトリなら比較的安価でいいものが買えます。カーテンやラグなども、品質が良く安いので、おすすめです。

そしてイケアには、掘り出し物と呼べる、安い家具が、いろいろあります。ちょうど欲しい家具が、特価だった場合は非常に良いと思います。また、基本的に工具が必要なくらい組立が難しいものが多いですが、男性なら、力もありますし、組み立てにも困らないレベルだと思います。むしろ楽しむくらいがいいでしょう。

この無印良品とニトリとイケアの商品は相性がいいので同じ家に、これらの三社の家具がバラバラにあっても不思議と統一感はそこなわれません。少し地味になったと感じたら、イケアで派手な花瓶やランプシェードを買って、バランスをとるのもおすすめです。



一人暮らし用家具選びを応援! トップページに戻る