家具選びのアドバイス 節約

ホームセンターで節約家具選び

テレビボードを買うと一万円以上掛かってしまうので、カラーボックスを横置きにしてテレビボード代わりにしていました。カラーボックスなら千円弱で買えますし、横置きならA4サイズ以上の雑誌も縦に収納できたので、とても便利でした。

テレビを見ていると収納しているものが目に入って気になることがあるので、レースカーテンを付けました。目隠しができる上にお部屋を可愛く演出できます。そしてベッドを選ぶときは、ベッド下に引き出しの付いているものが良いと思います。

部屋に収納スペースがあるとは思いますが、備え付けでは足りないことも多いので、少しでも収納できる場所があると安心します。コンセントが付いたベッドだと、携帯の電池がなくなっても充電しながら操作が出来るので便利です。

そしてもし床がフローリングなら絨毯を敷くかもしれませんが、毛の長い絨毯を選んでしまうと埃やゴミをとるのが大変なので、お洒落ではありますが、短いものの方が掃除しやすくて生活するには良いと思います。

そして食器棚は必要ないかもしれません。シンク下に収納があれば、ホームセンターに売っている1つ100円程の仕切り棚で食器を収納することができます。一人分の食器と調理器具だけなら充分収納することができます。もし炊飯器やポットなどを置く家電ラックを買うのなら食器を収納するスペースはいらないと思います。

シンプルにする分、安く家具を購入できます。リビングの机は小さくてシンプルなのが気になりましたが実用性を考えて、コタツ机にしました。冷え込む地域でしたが、ストーブにそれほどお金を掛けられなかったので、買って正解でした。春から秋にかけては普通の机として使い、冬になったらコタツ布団を買って暖をとりました。足が暖かいと全身暖まり、ストーブは最小限で済んだので節電になりました。

小さい机を選ばなかったので、友人が何人か遊びに来たときも食べ物やお菓子が不自由なく置けて良かったです。友人が遊びに来る予定のある人は、そのことも視野に入れながら家具選びをするのがよいと思います。



一人暮らし用家具選びを応援! トップページに戻る