家電はエディオンで

家電はエディオン、家具はドンキホーテと楽天で

引越しで1人暮らしすることになったときに買い揃えたのは、洗濯機、冷蔵庫、机、椅子、ベッドでした。これらのうち家電はエディオンで買いました。

洗濯機では使えればよいということで、多機能ではなく大宇電子の簡易なものにしました。この機種でもスピーディーに洗うことができ、毎度のように設定しました。水量はもっとも低いところにして、節水するようにしました。

冷蔵庫は右開きのもっともシンプルなもので、冷凍、製氷機能のあるものにしました。アイスクリームは冷やして食べたいときがあるから、冷凍はかかせません。

机と椅子については入居してからしばらくして購入しましたが、ドン・キホーテに出かけて買いました。バーみたいな机と椅子もありましたが、普通の折りたたみ可能な商品にしました。場所をとるから、折りたためるタイプはスペースを空けたいときに便利です。

ベッドは大手インターネット通販の楽天で折りたたみ木製ベッドを購入しました。10cm程度の幅の長く平べったい木が数十本間隔を空けていて、少し弾力性のあります。床面は、ローラーがあって移動しやすくなっています。

このベッドについては数ヶ月後、足を踏み込んだときにバキッと木が1本割れてしまい、製造販売者にメールで問い合わせて取り寄せました。全体を買い換えなくて済んだから、1本で1000円〜2000円程度でした。

あと、ソファを後ほど置くことになりましたが、これは購入していません。マンションのゴミ置き場に粗大ゴミのシールを貼って捨ててあったのを拾って持ってかえって使うことにしました。色合いは群青色で、状態がよくて、2人用ぐらいの広さがあります。脚はなくて、地面にベタッと置くものでした。

洗濯機や冷蔵庫は1年経過してもぜんぜん壊れる気配はなく、暮らしている間は十分に使えていました。店舗の思い出としては、ドン・キホーテの歌が印象的です。ドンドンドンドンキドンキホーテというメロディが初耳で店を紹介してもらって、地元にはなかったら面白かったです。



一人暮らし用家具選びを応援! トップページに戻る